WordPressとは?

すぐに作れるホームページ・ブログ作りの基本ツール!WordPress

今回は、自宅でパソコンとインターネット環境があれば、すぐに作り始められる。ホームページ・ブログ作成ツール。WordPressについてご紹介したいと思います。過去の記事で、WEBマーケティングの話をしたのですが、その中で最も重要なSEO検索エンジン最適化]に対応できるツールとして有名なのがWordPressです。

SEOについては、またおいおいお話したいと思いますが、まず、自宅で一般の人でも比較的簡単に作れる。それがWordPressの利点であり、さらに大きな利点としては、SEOに対応出来るという点です。SEOは、Googleで検索したときに、上位に表示させるための施策全般の事を指しますが、Google検索エンジンのアップデートにあまり左右されず、高い効果が期待できるという点で、世界で最も利用されているWEBツールです。

 

使用方法について

具体的な、導入方法については、ここでは説明は控えますが、必要なものとしては一つ。設置するサーバーです。

サーバーとは、インターネット上で、ホームページやブログ、アプリなどを置いておくスペースの事で、ネットワークにつながったコンピューターをイメージすると良いですね。

サーバーは、一般の人や中小規模の事業者であれば、レンタルサーバーを利用します。

レンタルサーバーはネット上で、簡単に契約できるサービスで、月額120円〜数千円程度で利用出来ます。ホームページの独自のURLである、独自ドメイン(◯◯◯◯.com等の自分だけのURL)を取得しても年額プラス2000円〜1万円程度です。

他に必要なものは、WordPressの日本語ローカルサイトで、オープンソースのWordPress(無料)をダウンロードして、自分のサーバーにインストールするだけ。また、レンタルサーバーで、簡単に自動インストールするサービスを持っている事も多いので、サービスを確認しましょう。

 

おすすめのレンタルサーバー

一般的に有名な3サービスです。特にどこを利用しても問題はありませんが、コースの選択は重要です。長期的に考えるなら、スタンダードなコースを選んでおけば問題ないと思います。※この3サービスであればWordPress簡単インストール機能があり便利。

 

 

各種画面

ログイン画面

WordPressログイン画面

インストール後、ログイン用のURLにアクセスし、利用します。
上記画面でメアドやパスワードを入力し、ログインします。

 

管理画面

WordPress管理画面

管理画面です。ログイン後に表示される画面です。
(上記画像は各種プラグインインストール済のためメニューが増えています。)
この画面で、ゼロからブログやホームページを作成出来ます。
実際、数クリックで、基本ページは出来ます。それを自分用にカスタマイズしていきます。

画面左の黒帯に、赤丸で印ている部分から、記事の新規投稿や記事管理が出来ます。
ホームページ作成の場合は、固定ページメニューからページ作成します。

 

記事投稿画面

WordPress記事投稿画面

記事作成については、タイトルと記事、画像を貼って行きながらページ作成を行います。
無料ブログとあまり変わりはありません。

 

 

無料ブログや無料ホームページサービスと、WordPressの違い。

ここが重要な点です。無料サービスは、大規模サービスがほとんどであり、ユーザー数や機能面など、とても有利で素晴らしい機能性やデザインを持っています。トラブル対応も必要なく、すぐにでもスタート出来る。非常に便利なものです。超初心者の方は、無料ブログからチャレンジされても、全く問題ありません。うまくやればかなりのアクセスを集め、集客も可能です。

しかし、今回オススメしているWordPressを何故わざわざお金をかけて利用するのか、ご説明します。

無料サービスは、運営会社のものです。

何年もかけて、努力し、沢山の人から認められる素晴らしいホームページやブログを作れたとしいます。
会社の売上や集客、仕事や趣味で行っているイベント告知など、非常に役に立ちますが、これは運営会社の都合で、サービス終了になる場合や、何かしらのトラブルでアカウント凍結される、別のブログに引っ越したい時など、データ移動が出来ない。などの問題があります。こういった状況の中で会社の売上や顧客を一気に失うリスクもあります

ホームページやブログの記事は、自分だけの自主メディアといえます。しかし無料サービスは、一生懸命、運営会社のために記事を書いているという状況でもあります。同じ努力するのであれば自分だけの自主メディアとして、独立してサービス提供を目指すことをおすすめします。

短期的なものや趣味程度、サブ的なブログであれば、問題ありませんが、メインサイトは自分だけのホームページ・ブログがベストですね。

ただし、多少の勉強や管理能力も必要です。ただ、プログラムの知識やホームページ構築のhtmlやスタイルシートなど、難しい知識も必要なく、数え切れないほど用意してある、素晴らしいテンプレート(ページデザインの雛形)も無料で使えます。無料プラグインを使えば、難しプログラムが必要な機能を自分のページに追加でき、SNS連携なども簡単に行なえます。

 

今回の記事では、主にご紹介という形になりましたが、いずれ具体的な運用方法もご紹介したいと考えています。
このブログは毎日更新していますので、是非、SNSで更新のご連絡も出来ますのでフォロー等、宜しくお願いします。

※誤植を見つけられましたらぜひご連絡下さいw フォロー・ご連絡はこちら→メインTwitterアカウント

 

 

編集後記

前日、WEBマーケティングについて記事を書かせていただきましたので、具体的にどうするのかイメージを掴んでいただくため、メインツールでもあるWordPressをご紹介しましたが、実際にWEB上には多くのツールが存在しています。これから未来、どれが普及版としてベストなのか、判断は難しいものがあります。その中でも普及度や機能面で、当面はベストかと思う内容になっています。

実際にすぐにチャレンジしたいという方は、WordPress 使い方 初心者 などで検索すれば、かなり多くの記事が見つかると思います。また書店でも多くのマニュアル本が並んでいます。

私の経験上、どうするか迷っているのであれば、まずはチャレンジ!飛び込んでみるとどうにかなるものです。独学で学ぶ場合は多少の苦労もありますが十分自力で解決できると、私は思っています。

自分メディアを作り、広めていく作業は地道で、反響も少なく、意味のあることなのかと迷う日もありますが、一つ一つ重ねてきた努力は、蓄積し、結果として帰ってくる。そのためのWEBマーケティングです。

お金をかけて、WEB広告を打つ事も重要ですが記事を書いて、自分のホームページ・ブログを育てていく事は、大きな資産となります。勉強と同じくコツコツが大切ですね。 毎日更新です!明日も頑張ります!

 

フォローお願いします!